こんにちは。ちいさいリュックです。

今回は、学生の方に向けて僕流の「テスト前日単語暗記法」をご紹介します。


DSCF5120
 


「ちょっとずつ暗記法」 

この暗記法はその名の通りちょっとずつ暗記するという方法です。

例えば、英単語を覚えるとします。


・every
・apple
・drink
・student
・science
・pencil
・remember
・forget
・paper
・dream
・color
・note
・house
・room
・cat
・hurry
・school
・subject
・tree 
・computer


以上の20個の英単語を覚えとします。

そのときに例えば1つ目の「every」から最後の「computer」までをいっきに読んだりして
覚えるのではなく、「every」から 「science」までの5個の英単語を覚えます。
そしてそれを本当に覚えたのかをテストします。覚える数が5個なので簡単ですよね。

それが完璧になったら、次は6つ目の「pencil」から10個目 「dream」を覚えてテストします。

この時、6〜10の単語をテストするのではなく 1〜10の単語のテストをしてください。
ここは結構重要です。 


このやり方を実践すれば自分の経験上1時間で100〜150の単語がしっかり覚えることができます。

テスト前日の夜に実践したらそのテストで単語の部分で満点をとることができました。

5個ずつなので簡単で効率も悪くないし、逆にいっきに全部やるより効率が良いのではと思っています。

ぜひこの「ちょっとずつ暗記法」を実践してみてください。

もしおすすめの暗記方がありましたら、コメントにて教えてください!



最後まで読んでくださりありがとうございました。



文房具についての記事も投稿していますので、もし良ければそちらも見てみてください。
twitterもやってます。もし良ければ、フォローお願いします!